hakunaisho.org

白内障について

安心して治療を受けられる白内障手術を目指して

白内障は、局所麻酔下にて日帰り手術で行うことが可能で、時間は5分〜10分程度と短く、危険性も比較的少ない手術です。白内障手術は、日本全国で年間100万件以上行われている大変popularな手術です。

しかしながら、白内障の手術を受ける時、怖さや不安を感じ方が多くいらっしゃいます。手術は痛いのか、どれくらい時間はかかるのか、目を開けていることができるだろうか、など様々なご不安をおっしゃられます。

不安を持って手術にのぞまれることは、患者様にとっても医師側にとってもよいことはありません。

これらを目標として、できる限り患者様の不安や緊張、恐怖心を和らげ、リラックスして手術を受けられるよう心がけ、白内障の治療を通し、患者様の目が少しでもよくなり、視界の質(QOV:Quality Of Vision)の向上とともに生活の質(QOL:Quality Of Life)が向上し、よりよい快適な社会生活、日常生活に対し、少しでも貢献・寄与できることを願いながら治療にあたります。